新築について
住宅リフォーム 介護住宅改修 増改築 新 築 予算のたてかた 設計の手順
測量・登記 耐震診断 中高年の方に セルフ・ビルド 建築読み物 タクミ ホームズ
大工道具・電動工具やインテリア洋品を探すなら TAKUMI Amazon
地盤が大切、載荷試験中
 増改築にくらべると、新築はとても難しくなっている。
新しく家に住むと、自分たちの生活まで変わると、心のどこかで思っているようだ。
そんなことはない。
 
 家はハードであり、生活というソフトを変える力はない。
高価で美しいシステム・キッチンにしても、料理の腕があがることはない。
きれい好きな人は、新しい家もきれいに住むが、だらしのない人は、新しい家も散らかったままだ。

 増改築では、古い家で不満だった点を改修する。
そのために、増改築は大満足となることが多い。
しかし、新築は基準になるものがない。
住宅は一生に一度の買い物だから、自分のなかに基準がない。

 自分の暮らしを見つめ、一緒に住む人を大切にする人と、建築をしたい。
自分の暮らしかたを伝えてくれれば、ボクは必死で建築を形にする。


<サーファープロジェクト>
 現在進行中の住宅建築です。

旗竿状の敷地にて
 ベランダを2階の外周全体にまわして、グルグルと歩けるようにした。

StudioB-FLAT   
 楽しく使われていると、設計者もほんとうに嬉しい。採光換気を、テントのトップに託した

06−プロジェクト
 前面道路から2メートル以上上がった敷地に、3台分の駐車場と、4人家族が住む住宅を建てる。

07−プロジェクト
 2007年の8月になっても、確認審査機構が確認申請を受け付けない。建築基準法の改正にふりまわされた。

広告
「タクミ ホームズ」のトップへ戻る